松江花火大会2023の混雑状況は?穴場スポット5選&空いてる時間も紹介 | ソライロきなこ

松江花火大会2023の混雑状況は?穴場スポット5選&空いてる時間も紹介

スポンサーリンク
イベント
記事内に広告が含む場合があります

島根県の松江水郷祭湖上花火大会が2023が8月5日(土)・6日(日)の2日間開催されます。

松江水郷祭花火大会は西日本最大級の湖上花火大会として有名で、例年大混雑します。
そんな花火大会の混雑状況や穴場スポットなどは気になるところですよね。

こちらの記事では
・松江水郷祭花火2023の混雑状況は?
・松江水郷祭花火2023の穴場スポットは?
・松江水郷祭花火2023で空いているのは?
などについてご紹介しています。

松江花火大会2023のテーマは「神々の花火 2日間かけて八百万の神々が宍道湖に集結」。
宍道湖に浮かべられた2つの台船から打ち上げられる華麗な花火が、湖面に幻想的な世界を映し出します。

ダイナミックな花火大会を楽しむために事前に混雑状況などチェックしておきましょう☆

松江水郷祭花火大会2023の関連記事はこちら↓
▶松江水郷祭花火2023のアクセス(行き方)は?駐車場や渋滞情報も徹底紹介
▶松江水郷祭花火2023の屋台は出店する?営業時間や出店場所もチェック

スポンサーリンク

松江水郷祭花火2023の混雑状況は?

松江水郷祭花火2023の会場周辺が特に混雑する時間帯はこちら▼

・17:00頃
・21:00頃

17:00頃には有料席が開放されるので、この時間に会場に向かう人がかなり増えてきます。

また、例年18:00~19:00から宍道湖東岸付近の道路が交通規制されるため、その前に車で来場しようという人も多いんですよね。

さらに混雑がひどくなるのが21:00頃。

花火大会が終了する21:00頃は、会場にいる人たちが一気に帰ろうとするので大混雑に…!
そこから2時間くらいは周辺道路の大渋滞も見られます。

家に帰る頃には日付が変わっていたという人もいるくらいです。

また、混雑しやすい場所としては白潟公園(白潟エリア)付近ですね。
白潟エリアは野外が出店されるというのもあり、観客が集中しやすいです。

参照元:2023松江水郷祭公式サイト

せっかくの花火大会なので屋台も楽しみたいところではありますが…混雑を避けたいという人は白潟エリアは避けたほうが良さそうです(^^;

松江水郷祭花火2023で空いているのはいつ?

松江水郷祭花火2023の空いている時間帯は16:00より前です。

有料席に入場できるのが17:00からということもあり、その時間に向けて徐々に人は増えてきます。

16:00より前だとまだ比較的空いている状態で場所取りが出来ますよ♪

松江水郷祭花火2023の穴場スポット5選

松江水郷祭花火2023の穴場スポットはこちら▼

・宍道湖大橋
・末次公園
・田和山史跡公園
・袖師公園
・イオン松江

では、それぞれの穴場スポットについてご紹介していきますね♪

松江水郷祭花火の穴場:宍道湖大橋

高い建物などの障害物がなく花火を見られます!
かなり長い橋なのですが、中央部分まで行くと混雑もだいぶ緩和してきますよ♪

ただし、立ち止まっての鑑賞は禁止されています。
じっくり花火を味わいたい方はこちらは避けたほうが良さそうですね(^^;

松江水郷祭花火の穴場:末次公園

松江市役所の横にある、自然がいっぱいの公園です。
遊具がたくさんあるので子供連れでも楽しめます。

松江水郷祭花火の穴場:田和山史跡公園

田和山史跡公園は会場からはやや離れますが、高い場所から花火と夜景を望めるのでとても綺麗です♪
花火が見えるスポットまでは階段を上ることになるので歩きやすい靴でいきましょう!

松江水郷祭花火の穴場:袖師公園

打ち上げ場所からはちょっと離れていますが、宍道湖に面した公園です。

比較的人が少なめなので、ゆっくりと花火を見たい方におすすめですよ♪

松江水郷祭花火の穴場:イオン松江

イオン松江の屋上駐車場からも松江水郷祭の花火は見えます!
やや距離は離れますが、結構狙い目ですよ♪
ただし、こちらはあくまでもスーパーの駐車場。
他の利用客のことも考えた行動を心掛けましょうね。

松江水郷祭花火2023におすすめの持ち物

松江水郷祭花火を鑑賞するのに是非持っていくことをオススメしたいのが
・虫除けスプレー
・レジャーシート
・ポータブルファン
・飲み物

以上の4点です。

会場でも穴場でも、鑑賞するときには是非持っていきましょう!

虫除けスプレーはコンパクトなタイプだとバッグに入れやすくて良いですよ♪

\新生活SALE開催中!/
Amazon
\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

また、ポータブルファンは首から掛けられるタイプだと鑑賞中も手に持っていなくても涼めるので快適です♪

\新生活SALE開催中!/
Amazon
\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

開催時間は20:00からと遅い時間ではありますが、事前に場所取りをしたり帰りも混雑に巻き込まれたり…というのを考えると熱中症対策は必須。

花火大会は家に帰るまでが花火大会ですからね!w
花火を快適に楽しめるよう、事前に準備しておきましょう☆

松江水郷祭花火2023の概要

松江水郷祭湖上花火大会2023の概要はこちら▼

開催日 :8月5日(土)・6日(日)
開催時間:20:00~20:45
開催場所:島根県松江市千鳥町 宍道湖東側 
打上総数:各日 10,000発
有料席 :有り。17:00開場。
◆湖北エリア 
・5500円/人
◆白潟エリア
・マス席(6人定員)36,000円/人
・ブロック席 5,500円/人
・階段席 6,000円/人
・パイプ椅子席 6,000円/人
◆湖南エリア
・テーブル椅子席(4人定員) 48,000円 ※飲み放題付きプラン
・パイプ椅子席 6000円/人
・芝生ブロック席 5,500円/人
・階段ブロック席 5,500円/人
・カメラマン席 7,000円/人
・ペア席(定員2名) 未定(調整中)

松江水郷祭花火の会場へのアクセスについてはこちらでご紹介しています↓
▶松江水郷祭花火2023のアクセス(行き方)は?駐車場や渋滞情報も徹底紹介

松江花火大会2023の混雑状況は?穴場スポット5選&空いてる時間も紹介【まとめ】

以上、松江水郷祭湖上花火大会2023の混雑状況や空いている時間・場所、穴場スポットについてご紹介しました。

松江花火大会2023は近年30万以上の人が訪れるビッグイベントです。
どうしても混雑は避けられません…。
でも、比較的空いている時間帯や穴場スポットはあります!

少しでも混雑を避けて花火大会を楽しめるよう、こちらの記事を参考にしていただけたら嬉しいです(^^)

松江水郷祭花火大会2023の関連記事はこちら↓
▶松江水郷祭花火2023のアクセス(行き方)は?駐車場や渋滞情報も徹底紹介
▶松江水郷祭花火2023の屋台は出店する?営業時間や出店場所もチェック

最後までお読みいただきありがとうございました!

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました