立川昭和記念公園花火2023の行き方(アクセス)は?駐車場や渋滞情報も解説 | ソライロきなこ
当サイトはプロモーションを含みます
スポンサーリンク

立川昭和記念公園花火2023の行き方(アクセス)は?駐車場や渋滞情報も解説

イベント

立川昭和記念公園花火2023が7月29日(土)に開催されます!
待ちわびた人達も多く、大盛況となること間違いありませんね。

花火大会当日は混雑が予想されますので、スムーズに会場へ行くためにも行き方や駐車場&渋滞情報など事前にチェックしておきたいところ。

ということで、こちらの記事では
・立川昭和記念公園花火2023へのアクセス(行き方)は?
・立川昭和記念公園花火2023に駐車場はある?
・立川昭和記念公園花火2023の渋滞情報は?

などについてご紹介していきます。

立川昭和記念公園の花火大会の開催は4年ぶり!
久しぶりに行われる夏の風物詩を楽しみましょう♪

立川昭和記念公園花火大会2023の関連記事はこちら↓
▶立川昭和記念公園花火2023の混雑状況は?空いてるポイントや穴場はどこ?

スポンサーリンク

立川昭和記念公園花火2023へのアクセス(行き方)は?

立川昭和記念公園花火2023への行き方はこちらです▼

・電車
・バス
・車

それぞれのアクセス方法の詳細についてご紹介していきますね(^^)

電車でのアクセス(行き方)

・JR青梅線「西立川駅」より徒歩約2分
・JR中央線「立川駅」より徒歩約15分

昭和記念公園「西立川口」の入口までは、JR青梅線「西立川駅」から徒歩2分の距離です。
これだけ近いと土地勘がないという人も安心ですね♪

また、ターミナル駅であるJR中央線「立川駅」からも歩いて行くことも出来ます。
立川駅には商業施設や飲食店も多いので、早めに着いてお散歩がてら行くのも良いですね♪

バスでのアクセス(行き方)

乗り場:立川駅北口2番乗り場
行き先:大山団地折返場 ・西武蔵野 ・東中神駅北口 ・立川駅北口(循環)
降車 :昭和記念公園砂川口
所用時間:約15分
料金 :270円

昭和記念公園へはバスでもアクセスできます!
立川駅の北口から昭和記念公園の砂川口までバスで行けるのは便利ですよね♪

車でのアクセス(行き方)

・中央自動車道 国立府中IC :約8km
・中央自動車道 八王子IC:約9km

東京都心から立川までは高速道路を使えば1時間かかりません。

車で行くとなると気になるのは駐車場の情報。
続いて駐車場についてもご紹介していきますね!

立川昭和記念公園花火2023に駐車場はある?

立川昭和記念公園の花火大会用の駐車場はありません。

昭和記念公園内に駐車場はありますが、駐車場の利用時間は有料エリアの開園時間と同じ17:00までです。

ウサギさん
ウサギさん

花火大会は19:00からだから…停められないってことかぁ。

ぶーこ
ぶーこ

じゃあ車で行く場合は周辺のコインパーキングを使うことになるね。

では、参考として立川昭和記念公園の「西立川口」周辺にあるコインパーキングをご紹介していきますね!
※ご紹介している営業時間および料金は2023年開催時のものです

周辺駐車場①システムパーク 西立川駅前

営業時間:24時間
料金 :24時間最大800円

周辺駐車場②三井のリパーク 西立川駅前

営業時間:24時間
料金 :24時間最大500円

周辺駐車場③昭島市昭和公園駐車場

営業時間:8:30~22:00
料金 :3時間まで100円、以降1時間毎に100円

上記が満車になってしまっても、周辺にコインパーキングはたくさんあります。
駐車場を探すなら特P を使うと便利ですよ!

地図上で探すことが出来て、駐車場の詳細情報も確認できます☆
駐車場によっては事前に予約もできることも。
ぜひチェックしてみましょう(´∀`)

パーキング予約なら特P(とくぴー)

立川昭和記念公園花火2023の渋滞情報は?

立川昭和記念公園の花火大会2023で渋滞しやすいのはこちらです▼

・周辺街道(五日市街道・府中街道・芋窪街道)
・最寄りIC付近(国立府中IC、八王子IC)
・西立川駅周辺の駐車場

立川昭和記念公園の周辺の幹線道路は渋滞が目立ちます。

特に、杉並区からあきる野市を東西に結ぶ五日市街道と、五日市街道に垂直に交差する府中街道、芋窪街道は大変な混雑が予想されます。
出来るだけ街道を避ける回り道を用意しておくと良いでしょう。

最寄りのIC付近も渋滞が予想されるので注意が必要ですね。

花火大会の周辺道路は17:00時頃には会場に向かう車で渋滞します。
渋滞に巻き込まれないよう、早めの到着を目指しましょう☆

立川昭和記念公園花火大会2023の概要

立川昭和記念公園花火大会2023の概要をまとめました。

開催日 :2023年7月29日(土)
開催時間:19:00~20:00
打上会場:国営昭和記念公園「みんなの原っぱ」
無料入場時間:18:00〜
有料席 :あり

昭和記念公園の花火大会には有料席があります。
「早めに行って場所取りを…」というのを避けたい人は有料席を利用するのが良さそうですね♪

有料席の詳細はこちらです▼

【席種・料金】
 ・2名用シート付(0.9m×1.7m):8,800円
 ・1名用イス席:6,600円
 ・団体シート (5m×5m):55,000円

【入場時間】16:00

【発売日】 7月1日(土)

【購入方法】
 ・ローソンチケット(Lコード:30633)
 ・セブンチケット(セブンコード:101-504)

また、花火大会当日は公園内の駐車場は使えません。

周辺の駐車場は特P で検索しましょう!
地図で見られるので場所も分かりやすくてオススメです♪

パーキング予約なら特P(とくぴー)

立川昭和記念公園花火2023の行き方(アクセス)は?駐車場や渋滞情報も解説【まとめ】

以上、立川昭和記念公園花火2023へのアクセス(行き方)や駐車場、渋滞情報などを紹介していきました。

せっかくのイベント、渋滞に巻き込まれることがないよう、こちらの記事を参考に混雑ポイントをしっかりチェックしておきましょう!

4年ぶりの開催となり、とても注目を集めている花火大会。
せっかくなら浴衣で楽しみたいという人もいますよね。
自分で簡単に着られる上下セパレートタイプだと着崩れも直しやすいしお手軽で便利ですよ(*^^*)

花火大会当日はスムーズに会場まで行けるよう、こちらの記事を是非参考にしてください☆

立川昭和記念公園花火大会2023の関連記事はこちら↓
▶立川昭和記念公園花火2023の混雑状況は?空いてるポイントや穴場はどこ?

最後までお読みいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました