自宅療養に必要なものは?食事はどうする?家族のためにも備えておこう

おすすめ

自宅療養に必要なものって自宅にそろっていますか?

新型コロナウィルスが流行し始めた頃は
「どうなるかわからない」という不安から
万が一の時に…と、しっかり備えていた人も
多かったと思います。

ただ、最近は少し慣れてきたからなのか
警戒度合いが低くなっていませんか?

まさに私もそうでした…。

そんな中で突然の自宅療養となってしまいました。

実際に自宅療養期間を経験して
必要だと感じたもの
あってよかったと思うものがありました。

こちらの記事では私の体験談をもとに
自宅療養中に必要なもの
活用したものについて
ご紹介していきます!

是非参考にして備えてください(`・ω・´)ゞ

自宅療養に必要なものとは?

自宅療養に必要なものとは?

自宅療養に必要なものって何かわかりますか?

自宅療養にも色々なケースがありますよね。
自分自身が陽性者の場合
家族の一部のみが陽性の場合

それぞれの場合で
必要になるものは若干違います

実際、わが家は最初は家族の一部が陽性。
そして自宅隔離を試みるも
あえなく家庭内感染…。涙

ママぶーこ
ママぶーこ

狭小マンションに小さな子供もいる中での完全隔離は厳しかった…

そんな2段階を経たからこそ感じる
自宅療養に必要なもの
実際あってよかったものについて
ご紹介しますね。

自宅療養に必要なもの

実際にわが家が自宅療養となったときに
必要だと感じたのはこちらです▼

自宅療養に必要なもの

◆飲料
◆食料
◇消毒液
◇使い捨てマスク
◇使い捨てビニール手袋
◇使い捨て皿・カトラリー
◇塩素系漂白剤
◇大きめのビニール袋(ゴミ袋可)

この中でも、
家族の一部のみが陽性と診断されて
自宅隔離が必要な場合は
上記一覧の◇マークのものがとても重要です!

え、じゃあ家族全員陽性の場合は重要じゃないの?

いや、もちろん最低限必要なんだけどね。でも家庭内感染を防ぐって本当かなり大変だからさ。◇マークのは絶対必須って感じかな!

自宅隔離の場合は
基本的には家の中でもマスク生活です。

陽性者を看病するときは手袋必須
皿やカトラリーはもちろん
共有できまないので
使い捨てのものが好ましいです。

ネットでも購入できるので
まとめて買っておくと安心ですね!

自宅療養にあってよかったもの

自宅療養中にまず必要なものについては
前項目でご紹介しました。
一方で、絶対必要ではないかもしれないけど
あって良かった
と思うものがこちらです▼

自宅療養期間にあって良かったもの

◆洗剤のストック
◆ペーパー類のストック
◇トレイ(お盆)
◇使っていないタオル類
◇体温計2本以上
◇消毒ジェル家族人数分以上

じつは日用品が不足するのって
結構ダメージが大きい
ので、
普段から少しストックしておくと安心★

こちらの項目も、
自宅隔離する場合に
あって良かったのが◇マークのものです。

これらは特に自宅療養のために
備えていたものではありませんが
陽性者と出来るだけ物や空間を
共有しないようにするため

あって便利だったなと思うものです。

ママぶーこ
ママぶーこ

洗剤のストックに関しては、タオルやリネン系の洗濯がめちゃくちゃ頻繁になったから消費が早かったっていう…。ストックあって良かった…。

自宅療養期間中の食事は?

自宅療養期間中の食事は?

自宅療養期間中の気になるポイントの1つが
食事だと思います。

体調が悪くて自炊できない場合や
もともと外食やお惣菜をよく使う場合は
買いに行けないのはキツいですよね…。

では自宅療養期間中にどのように食料を手配するのか。

わが家が活用した方法についてご紹介します。

自宅療養中の食事①自宅療法サポートセンターの配食

陽性者自身が自宅療養をしている場合
自宅療養者の支援サポートの配食
利用できます。

ウサギさん
ウサギさん

配食ってどういうこと?食事が届くの?

実際にわが家も手配したのですが
届くのは基本的には保存食ですね。
缶詰やレトルトパウチで常温保存できるもの。

災害時の備蓄と似た感じです。

この内容については各自治体で違うと
思うのですが…
わが家に届いたのはこんな感じです▼

・おかゆ類
・チンするご飯
・レトルトおかず(中華丼や親子丼)
・レトルトカレー
・カップ麺
・野菜ジュース
・インスタントスープ
・スパゲッティー(乾麺)
・パスタソース
・ツナ缶
・フルーツ缶
・海藻サラダ
・ドレッシング
・ふりかけ
・お茶
・ゼリー
・スポーツドリンク
・栄養ドリンク
・コーヒー(ペットボトル)
・お菓子類(ビスケット等)

ね、保存食って感じですよね?笑

でも、こんなに色々届くんだ~と感心しました!

ウサギさん
ウサギさん

食事の支度なんて無理…という人には本当にありがたい!!

わが家に届いた配食の詳細や
実際に使ってみた感想等については
別記事にてご紹介しているので
良ければそちらもご覧ください♪

自宅療養中の食事②ネットスーパー

自宅療養中の食事面で便利だったのが
ネットスーパーです。

先ほどご紹介した配食も活用したいのですが
どうしても「保存食」なんですよね。
カロリーや最低限の栄養摂取は足りています。

でも…
一歩も自宅を出られないって
結構なストレスなんです…。

ウサギさん
ウサギさん

具合が悪くて食欲がない時こそ、自分の好きな物を食べたいよね

ママぶーこ
ママぶーこ

わが家は3歳児が一緒だったので、家の中だけで終日小さい子供の相手をするのは心身ともに鬼ハード…

身体の栄養はもちろん大切ですが
心にも栄養が必要です。

こんな時には自分の好きなものを食べて
お腹も心も満足したい
ですよね!!

そうするとやっぱり配食サービスだけでは
物足りませんでした…。涙

そんな時に活用したいのがネットスーパー

私のおすすめはAmazonフレッシュ

配達可能エリア内であれば
最短2時間後には届けてくれるんです!

こういう緊急事態にいち早く届けてくれるのは
ありがたいですよね(*´ω`*)

自宅療養に必要なもの備えておこう

自宅療養に必要なもの備えておこう

自宅療養生活って本当に突然始まります。
私自身が感じた自宅療養中に必要なものは
コチラです▼

自宅療養に必要なもの

◆飲料
◆食料
◇消毒液
◇使い捨てマスク
◇使い捨てビニール手袋
◇使い捨て皿・カトラリー
◇塩素系漂白剤
◇大きめのビニール袋

これらに加えて食料や日用品も
備えておくに越したことはありません。

私自身、家にあって良かった…と思うものが
いくつもありましたし。

ママぶーこ
ママぶーこ

備えあれば患いなし…だね!

でも万が一不足した場合でも
そんなに不安がらないでください。

各自治体でのサポートサービスもありますし
今はネットでいろいろ手に入りますから
これらのサービスを賢く使っていきましょう!

この記事が参考になると嬉しいです♪

良かったら、クリックで応援お願いします(^^)↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました