東京の動物園 上野と多摩どっちがオススメ?実際に訪れた印象を比較

おでかけ

東京の動物園といえば

動物園って実は東京にはあまり多くありません。
そんな東京の動物園で代表的なのはコチラの2つです。

東京の2大動物園

◇上野動物園
◇多摩動物公園

東京都で動物園を探すときにこの2ヶ所で
迷われる方も多いのではないでしょうか?
私が実際に行ってみて
こんな使い分けがおすすめと感じました(^^)

コチラの記事ではこの2つの動物園の情報
私が実際に行った時の印象を解説していきますね♪

東京の動物園といえば<上野動物園>

東京の動物園と言えば…と聞いたら
多くの人が思い浮かぶのが上野動物園なのではないでしょうか。

場所はJR上野駅から徒歩5分。しかもほぼ公園内を歩くので
アクセスの良さが嬉しいです♪

動物園の周辺には、上野の森美術館、東京国立博物館など
多くの施設があります。

「上野」といえば東京観光の代表的な場所の1つですね(^^)

そんな上野動物園で私が実際に訪れた印象について
ご紹介していきますね☆

※現在は事前に整理券の購入が必要です。
毎週土曜日に翌週分が販売開始となります。
土日はかなり埋まりやすいので早めのご購入がおススメです!

上野動物園の印象①パンダに会える

上野動物園の最大の特徴は
【東京でパンダに会える唯一の動物園】ということ!

パンダさん…希少ですよね…
赤ちゃんパンダが生まれたときなんて
ニュースになりますもんね!

ただそれだけ重宝されている(?)からか
入園後にパンダが見られるかどうかは
事前にWEB申し込み&抽選で決まります(2022年4月現在)

欲張りネコ
欲張りネコ

そっかぁ…じゃあ抽選が外れちゃったらパンダさんには会えないんだね…

私がコロナ前に行ったときは
行列待ちすれば観覧できたんですけどね…
このご時世ならでは…ですね(T_T)

上野動物園の印象②比較的コンパクト

動物園と言えばやっぱり広いイメージですが
上野動物園はすこしコンパクト印象です。
動物1種類ずつのエリアが狭いというか。。

ママぶーこ
ママぶーこ

キリンのすぐ隣がサイ!お隣カバ!みたいな感じで、ギュギュっと詰まってる感じ。

上野動物園内で東園・西園に分けられているのですが
特に西園はぎゅっと詰まっている印象でした。

動物はたくさん見たいけどあまり広すぎるのは
疲れちゃう…っていう方にはちょうど良いかもしれませんね♪

上野動物園の印象③動物に若干偏りがある

上野動物園の印象①でお伝えしたように
上野動物園といえばパンダが見られます!

ただ、それ以外の動物に若干偏りがあるように感じました。

上野動物園には現在はライオンがいません
シマウマやヤギやヒツジ、ヒョウなども
いないんですよね。

欲張りネコ
欲張りネコ

「THE動物園!」という感じの動物が少ないのはちょっと残念…。

とはいえ、パンダをはじめ
キリンやゾウ、猿やクマには会えます!

そして両生爬虫類館や小獣館もあるので
小さい生物もたくさん見られますよ♪

上野動物園の印象④動物が遠い

動物園に行くと身近に動物を見られる…

と思っていたのですが、正直
「動物までが遠い」と感じました。

もちろん動物はちゃんと見えるんですけど
観覧位置から動物の檻までが遠くて。
本物の動物を見に来てる!という臨場感みたいなものが
物足りない
という印象でした。

ママぶーこ
ママぶーこ

人が多かったとかもあるかもしれないけど…特に子供はあんまりよく見えないだろうな~という印象でした。残念。。

東京の動物園といえば<多摩動物公園>

東京の動物園で最大級の規模を誇るのが
多摩動物公園です。

都心からはやや離れていますが
京王線や多摩都市モノレールで目の前まで行けるので
やっぱりアクセスはとても良いです♪

上野と違って、この駅は動物公園だけ!という感じなので
食事など他にもいろいろ楽しみたいのであれば
電車やモノレールで少し移動する必要がありますね。

欲張りネコ
欲張りネコ

京王線の方には「京王あそびの森HUGHUG」っていう子供のエンタメ施設はあるよ!子供は喜びそう♪

多摩動物公園の印象①とにかく広い

多摩動物公園は東京とは思えないくらい広いです!
八王子の山の方ということもあってやっぱり土地が広い!

ママぶーこ
ママぶーこ

子供は1日歩くのは大変かも。幼児ならベビーカーがあった方が安心かな。

動物公園全体が広いということもあって
動物たちのエリアも広々。
のびのびとした動物たちの姿が見られます♪

広いわりには上野動物園よりも動物たちを近く感じました。
園内にはシャトルバスも走っているので
疲れてしまった時はそれを使うのもアリですね。

多摩動物公園の印象②コアラに会える

東京の動物園で実は唯一コアラに会るのが多摩動物公園なんです!

欲張りネコ
欲張りネコ

え!そうなんだ!?唯一だとは知らなかった!それいいね♪

上野動物園でしかパンダを見られないのと同様に
実はコアラもどこででも見られるわけじゃないんですよね。

お母さんにギュッと抱きついている赤ちゃんコアラ…
癒されますよ( *´艸`)

多摩動物公園の印象③起伏が激しい

東京とは言っても八王子の山の中にある多摩動物公園。
それゆえにかなり起伏が激しく坂道だらけ

大人が普通に歩いても結構キツいところもあるので
小さな子供やご年配の方、車いすの方は
かなり厳しいかと…。

ママぶーこ
ママぶーこ

暑い時期に行ったら尚更きついかも…。動物園って基本ずっと徒歩移動だしね。。

点在している休憩所やシャトルバスを
賢く活用しながら回りましょう!

東京の動物園を賢く使い分けよう

東京の代表的な動物園といえば
上野動物園多摩動物公園

それぞれに特徴があり魅力的ですが
こんな感じで使い分けるのがおすすめです★

上野動物園は、パンダをはじめ色んな動物が見られますが
一方で規模としてはちょっとコンパクト

「1日がかりで動物園満喫!」というほどでは
ないかもしれませんが、規模的には回りやすいです。

動物園の周辺には観光名所もあるので
上野周辺を観光するという感覚で活用するのもアリですね♪

一方で多摩動物公園は、
「今日は動物園を満喫するぞー!」って時にピッタリ★

園にいる動物の種類も豊富ですし
広くてのびのびとした動物の姿を見ることもできます。

園内で休憩をはさみつつどっぷり動物園デイを
楽しむのには最適です!

どちらの園にもそれぞれの魅力があるので
どんなふうに動物園を楽しみたいか
気分や条件によって選びましょ(^^)★

良かったら、クリックで応援お願いします(^^)↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました