みなとみらい花火2023への行き方(アクセス)&駐車場情報!渋滞についても | ソライロきなこ

みなとみらい花火2023への行き方(アクセス)&駐車場情報!渋滞についても

スポンサーリンク
イベント
記事内に広告が含む場合があります

横浜みなとみらいの花火大会「みなとみらいスマートフェスティバル2023」が7月31日(月)に開催されます!

約30分で2万発の花火が上がるという見ごたえ満載の花火大会。
そんなみなとみらいスマートフェスティバルを観に行くなら、アクセスや駐車場はあるのかどうかなどは事前にチェックしておきたいところですよね。

こちらの記事は
・みなとみらい花火2023へのアクセスは?
・みなとみらい花火2023に駐車場はある?
・みなとみらい花火2023の渋滞状況は?

などについてまとめています。

今年行われた5月のみなとみらい開港祭では悪天候のため花火の打ち上げは中止になりました。
その分みなとみらいスマートフェスティバルの花火を楽しみにしている人も多いハズ。

会場への行き方はもちろん、駐車場や渋滞情報についてもしっかりチェックしておきましょう♪

みなとみらい花火大会2023の関連記事はこちら↓
▶みなとみらい花火2023の混雑状況を解説!空いてる穴場スポットはどこ?

スポンサーリンク

みなとみらい花火大会2023へのアクセス

みなとみらい花火2023への行き方(アクセス)はこちらです▼

・電車
・車
・バス

それぞれの行き方の詳細についてもご紹介していきますね!

電車

・みなとみらい線の「みなとみらい駅」から徒歩約5分
・JR京浜東北・根岸線/横浜市営地下鉄ブルーライン「桜木町駅」より徒歩約15分
・JR横浜駅から徒歩約20分

車の場合

 首都高速横羽線みなとみらい出口から約2分

バスの場合

横浜駅前からベイサイドブルーに乗車(約14分)。
パシフィコ横浜にて下車後 徒歩約4分
※バスはベイサイドブルーにて横浜駅前からパシフィコ横浜まではバスで約14分

みなとみらいスマートフェスティバル2023の花火の打ち上げ場所はみなとみらいの海上です。
臨港パークの正面ですね。

参照元:みなとみらいスマートフェスティバル2023公式

みなとみらい花火大会2023に駐車場はある?

みなとみらいスマートフェスティバル2023には専用の臨時駐車場はありません。

ですので、会場近くのおすすめな駐車場をいくつかご紹介していきますね★
※駐車場詳細については2023年6月時点の情報です

みなとみらい花火 周辺駐車場①みなとみらい公共駐車場

みなとみらいスマートフェスティバル花火大会の周辺駐車場1ヶ所目はみなとみらい公共駐車場です。

◆料金
7:00~24:00 280円/30分
0:00~7:00  140円/30分
平日7:00~22:00は最大1,600円
(適用日:平日 但し、特定日を除く)
休日7:00~22:00は最大2,100円
(適用日:土日祝  及び  特定日)
◆営業時間
7:00~24:00 (無休) 
*夜間の出庫は24時間可能
◆収容台数
1154台

会場からすぐ近くなので混む可能性が高いです!
こちらを利用するならかなり早めの時間に行きましょう。

みなとみらい花火 周辺駐車場②横浜ランドマーク地下駐車場

みなとみらいスマートフェスティバル花火大会の周辺駐車場2ヶ所目は横浜ランドマーク地下駐車場です。

◆料金
280円/30分
◆営業時間
24時間営業(24:00~6:00は施設利用者のみ入庫可)
◆収容台数
1400台

会場から近くて、収容台数が多いところが魅力です★

みなとみらい花火 周辺駐車場③横浜駅東口地下駐車場

みなとみらいスマートフェスティバル花火大会の周辺駐車場3ヶ所目は横浜駅東口地下駐車場です。

◆料金
6時~24時 平日340円/30分
24時~6時 平日340円/1時間
※土休日及び特定日は上記にプラス10円
※24時~6時は出入庫不可。
◆収容台数
500台

こちらは横浜駅直結の駐車場です。
会場からは少し離れますが、混みにくい駐車場に停めたいならおすすめです。

上記が満車になってしまっても、周辺にコインパーキングはたくさんあります。
駐車場を探すなら特P を使うと便利ですよ!

地図上で探すことが出来て、駐車場の詳細情報も確認できます☆
駐車場によっては事前に予約もできることも。
ぜひチェックしてみましょう(´∀`)

▶パーキング予約なら特P(とくぴー)

みなとみらい花火2023の渋滞状況は?

みなとみらい花火2023の周辺道路は17:00頃からかなり混雑してきます。
そして花火大会終了後から24:00近くまで続くんです…!

帰宅時はどうしても一斉にみんなが動き出すので、渋滞もとても酷いです…。
渋滞を避けて帰りたいという人は電車やバスなどの公共交通機関を使いましょう!

みなとみらい花火大会2023の混雑状況についてはこちらをチェック↓
▶みなとみらい花火2023の混雑状況を解説!空いてる穴場スポットはどこ?

みなとみらい花火2023の概要

みなとみらい花火2023の概要はコチラ▼

開催日 :7月31日(月)
開催時間:18:00~20:00(開場17:30)
開催内容
・18:00~19:00 大道芸パフォーマンス
・19:00~19:20 横浜都筑太鼓
・19:30~20:00 音と花火で夜を彩る「スカイシンフォニーinヨコハマ presented byコロワイド」
開催場所:みなとみらい21地区臨港パーク・耐震バース・横浜ハンマーヘッド9号岸壁・カップヌードルミュージアムパーク(※臨港パーク以外は花火鑑賞のみ)
有料席:あり。みなとみらいスマートフェスティバル会場に入るにはチケット必須

有料席の詳細はこちらです↓

【有料席詳細】
チケット①臨港パーク 一般協賛席 9,500円 /1名
チケット②耐震バース 一般協賛席 9,500円 /1名
チケット③横浜ハンマーヘッド9号岸壁 一般協賛席 38,000円/4口1セット
チケット④臨港パーク 芝生エリア 3,500円/1名(当日券4,000円)
チケット⑤カップヌードルミュージアムパーク 3,500円/1名(当日券4,000円)

参照元:みなとみらいスマートフェスティバル2023公式

※チケット①②は1口ご購入につきパイプ椅子席1席を進呈。
※チケット③は4口1セットの販売。1セットご購入につきテーブル1卓イス4席を進呈。
※チケット④⑤は1口ご購入につき、専用シート1枚進呈。

チケット販売はこちら▶チケットぴあ

みなとみらい花火2023への行き方(アクセス)&駐車場情報!渋滞についても【まとめ】

以上、こちらの記事ではみなとみらい花火2023への行き方や駐車場、渋滞情報についてまとめました。

みなとみらいの花火大会 みなとみらいスマートフェスティバル2023では、25分間で首都圏最大級というおよそ2万発の花火を打ち上げます!

この短時間で2万発とは…!
迫力満点でとても見ごたえがありますね♪

夏の思い出づくりに最高のパフォーマンスが見られそうですね♪

せっかくの花火大会なら浴衣を着ていきたいという人もいるのではないでしょうか。
浴衣なら上下セパレートタイプのものだと着付けもカンタンですし着崩れても直しやすいですよ!

\新生活SALE開催中!/
Amazon
\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

横浜という華やかな街を花火×浴衣で楽しむなんて最高ですね(*´∀`*)

ぜひこちらの記事を参考に、会場に足を運んで花火大会を楽しみましょう!

みなとみらい花火大会2023の関連記事はこちら↓
▶みなとみらい花火2023の混雑状況を解説!空いてる穴場スポットはどこ?

最後までお読みいただきありがとうございました!

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました