渋谷の東急百貨店本店の跡地はどうなる?閉店理由や閉店セール情報も

おでかけ

渋谷の東急百貨店本店が
2023年1月31日に閉店になります。

渋谷の老舗の百貨店が閉店してその跡地はどうなるのか、気になりませんか?

こちらの記事では
・渋谷の東急百貨店本店の跡地はどうなる?
・渋谷の東急百貨店本店の閉店理由は?
・渋谷の東急百貨店本店の閉店セール情報
・渋谷の東急百貨店本店の閉店に対する声
についてまとめています。

渋谷の東急百貨店本店の跡地はどうなる?

渋谷の東急百貨店本店が閉店したら
その跡地がどうなるのか気になるところですよね。

実は、2027年に新しいランドマークが
渋谷に誕生する予定なんです!

ウサギさん
ウサギさん

ランドマーク!?なにそれ!?

建設が予定されているのは
地上36階 地下4階、高さ164.8mの複合施設。

この施設には小売店やホテル、賃貸レジデンスも
併設される予定です。

渋谷はJRや私鉄やメトロなど
多くの鉄道が乗り入れる巨大ターミナル駅。

ここが新たにどんなふうに開発されていくのか気になりますね!!

渋谷の東急百貨店本店の閉店理由

渋谷の東急百貨店本店が閉店する理由は
再開発計画「渋谷アッパー・ウエスト・プロジェクト」 のためです。

「渋谷アッパー・ウエスト・プロジェクト」は
「Tokyo’s Urban Retreat」というキーコンセプトのもと
都会に安らぎとくつろぎを提供することを目的にしています。

2023年1月31日に東急百貨店が閉店した後
再開発され2027年度の完成が予定されています。

今までの百貨店としての機能だけではなく
ホテルも入ることで国内外からの利用者も増えそうですね!

渋谷の東急百貨店本店の閉店セール情報

渋谷の東急百貨店本店は2023年1月31日に閉店します。
その閉店に際し、閉店セールを開催しています。

閉店セールは1月2日からスタートしていますね!

すでにセール開始しているブランドもありますが
ほとんどのブランドは2023年の初売りとともに
閉店セールが開始しました。

なお下記のブランドは別日スタートになります↓

1月5日スタート
・ヨーガンレール(4階/婦人服)

1月6日スタート
・パパス(2階/紳士服・用品雑貨)
・マドモアゼルノンノン(4階/婦人服)

また、新春セールも同時開催されています。
NEW YEAR ジュエリー BIGバーゲン
宝石売場の特設会場にて開催されています。

宝石のバーゲン期間は閉店セールと違って
1月11日(水)までとなりますのでご注意くださいね!

渋谷の東急百貨店本店の閉店セール情報の
詳細はこちらでご確認ください。
▶渋谷・東急百貨店本店 最後のクリアランスセール

渋谷の東急百貨店の閉店に対する声

渋谷の東急百貨店の開店は1967年。
かなり歴史が長いんですよね。

その歴史の長さから、閉店を残念がる声が多いです。

歴史が長いからこそ、多くの人の思い出がある場所なんですよね。

思い出が詰まった場所がなくなってしまうのは
残念ですが、また新しいランドマークとして
新たな価値を作り出す場所になっていくと思うとワクワクしますね♪

渋谷の東急百貨店本店の跡地はどうなる?閉店理由や閉店セール情報も【まとめ】

以上、渋谷の東急百貨店本店の跡地や
閉店理由や閉店セール情報についてまとめました。

歴史が長いからこそ、閉店を残念がる声もあります。

でも、きっと今後どんなふうに変化していくのか
楽しみにしている人も多いハズ。

これからの渋谷の進化が楽しみですね(*´ω`*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました